BLOG

<< 【芸術】 謹賀新年! もしくは、コダカナナホさんのラインの快楽について。 | main | 【告知】 「月影屋」重田なつき×井嶋ナギ×コダカナナホ special★トークナイトのお知らせ >>
 

【着物】 PASS THE BATTON での着物パーティに行ってきました。もしくは、お太鼓を前結びしてから回す、について。

2011.01.06 Thursday

お正月を過ぎて一週間、やっと今年の目標が決まりました! 今年の目標は、BLOGをもう少し更新すること、です(笑)。去年はtwitterが中心になってましたが、twitterはコミュニケーション・ツールとしては楽しいけど、やはり内容を盛れないのが物足りない。でもBLOGはBLOGで、いくらでも内容を盛れるがゆえに「書きたいことが多すぎて中途半端になっちゃうのが嫌だから書かない」なんてことが多かったのですよ…(私の場合)。でも、今年は「欲張り過ぎず・それなりに」を目標にしたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします☆


というわけで先日、といっても12月28日なので去年なんですが、表参道ヒルズにある「PASS THE BATTON」での着物パーティに行ってきました。

PASS THE BATTON(パス・ザ・バトン)」は、「Soup Stock Tokyo」や「giraffe」を手がけた遠山正道さんがプロデュースする、アンティークや、古着や雑貨などのセカンドハンドを扱うユニークなお店。店舗は、アンティークなどがメインの丸の内ブリックスクエア店、アンティークと一般からの委託品も置いている表参道ヒルズ店、業界の方々や一般の方々によるブランド品やアンティークなど多岐に渡った商品を扱うwebストアの3つがあり、どれもとても楽しいのです。

そんな「PASS THE BATTON」では、普段は着物を扱わないのですが、着物スタイリスト如月まみさんのプロデュースで、年末年始の1ヶ月間だけ着物や和装小物を扱うコーナーが出現することに! そこで、着物に関わる仕事をしている人たちが着物類を出品することになり、私もお声をかけていただいて、何点か出品させていただきました。そのオープニングパーティだったのです。



こんな感じで、とっても素敵な店内でした!



白い木馬とキモノ! 日本趣味の西洋人のお部屋のような雰囲気。




シックで素敵なディスプレイも、如月まみさんがされたそうです〜!




あっ。この濃い紫の矢羽柄の着物は、私が出品したキモノ! これ、すごくいい着物なんですよ〜。昔、伊勢丹にあるアンティーク&中古着物のお店で働いていた時、裕福そうなおばあさまが委託されて、すごくいい着物だったので購入しました。今はもう年齢的にちょっと無理なので出品しましたが、娘がいたら着せてあげたいくらい。どなたかぜひ!




帯もたくさん! 掘り出しものがいっぱい! えーと、この中に、私が10年前にヤフオクで競りまくって1万いくらで勝利した(笑)アンティークのスズメ柄の帯もあります。。


当日も大勢のお客様がいらっしゃって、私の出品したものも次々にお嫁に行くのを目の当たりにし、とても嬉しかったです。私も、粋な紫の格子の紬を見つけ、「コレは買いだわ!」と思ったら月影屋の重田なつきさんの出品。なんと3000円! 私もそうでしたけど(笑)、みなさん遠慮してか低めのお値段をつけているのでお買得でしたよ〜。1月30日までなのでまた行きたい!

同時に、先日のWAGUレセプションパーティ記事(こちら参照)でもご紹介した、アーティストの村上周さんのライヴペインティングも行われました。1月10日まで、村上周さんの作品の展示販売も行われています。日本の伝統美術品を、現代的アートワークでリプロダクトしたオリジナル商品はあちこちで話題で、「amabro」オンラインストア でも買うことができます。私もamabroの有田焼の蕎麦猪口つかってますよ♪


『Real Clothes KIMONO』 produced by 如月まみ
 2010年12月28日(火)〜 2011年1月30日(日)

『日本の前衛 −JAPANESE AVANTGARDE−』 presented by amabro
 2010年12月28日(火)〜 2011年1月10日(月)

トークイベント 『Real clothes KIMONO --現代のきもの--』
 2010年1月15日(土)15時〜 @PASS THE BATON OMOTESANDO
 ゲスト:如月まみ(着物スタイリスト、着物教室主宰)
     村上周(アーティスト)
 司会 :遠山正道(PASS THE BATON代表)



ちなみに、当日の私のキモノはこんな感じでした〜。



最近はいつもコレなんですけど、、市松模様の地紋の入った深緑系黒の色無地に、月影屋のリアル蛇皮の帯。

実は私、羽織や道行コートというものがあまり好きではないためで、冬でも防寒具は毛皮のストールのみ。でもキモノってかなり重ね着&帯を締めているせいか、コレだけで充分だったりするんですよね〜不思議ですが(よほど雪の降るような寒い日は別として)。この日もこのまま外を歩いても全然平気でした。

そうそう、この日は初めて、お太鼓結びを前で結んでから、後ろに回してみました! 「前結び用帯板 くるピタッ!」っていうのを買ってみたんですけど、ラクですね〜コレは! ベンリ! ただ注意しなければいけないのは、この「前結び用帯板 くるピタッ!」を体にピッタリと巻きつけすぎないこと、でしょうか。そうすると後で息苦しくなってきちゃいます。この「前結び用帯板」をかなりユルユル〜な感じで体に巻いてから、帯を締めれば大丈夫かなと。でもそれゆえに、帯とヒップの「くびれ」を大事にしたい人には向いてないかも(←要するに私)。でも、「着物を着るのにくびれを出そうなんて大間違いです!間違ってます!」というご意見がほとんどだと思うので、まぁいいのか。。というわけで、「前結び用帯板 くるピタッ!」、ベンリ道具ですよ〜!




個人的に今回のメインは、このゴールドのクラッチバッグ! ロカイユ模様っぽいんですけど、どう見ても「松」にしか見えません(笑)。実はコレ、ちょっと前に「PASS THE BATTON」で購入しました♪ こういう素敵なものがたくさんあるんですよ〜。




今回の髪型。スタンダードな夜会巻きですが、前髪をスジっぽく流してもらいました。




後ろ。トップの尖り具合と下のほうのねじり具合が、ロカイユ模様っぽい。

あ、Uピンが出てる(笑)。




月影屋のなつきさん。この盛り髪、いつも自分でやるんだそうです。スゴイわ〜。



そのほか、「PASS THE BATTON」表参道店の様子。本当にステキなお店!!!!









というわけですが、1月15日に如月まみさんと村上周さんのトークイベントがあるそうなので、ぜひ行きたいと思っております! あ、1月17日で終了してしまう池田重子さんの「日本のおしゃれ展」@銀座松屋も行かなきゃ! 今月も忙しくなりそうです〜〜〜。




JUGEMテーマ:ファッション

 
前のページへ|次のページへ