BLOG

<< 【映画】 「美女とキモノ。または、映画におけるキモノ美女の研究」、もしくは、自己完結燃焼継続ツールとしての映画について。 | main | 【着物】 「小唄in神楽坂」でのキモノと髪型。もしくは、日本舞踊や『さわぎ』について。 >>
 

【着物】 月影屋in伊勢丹レポート。または、キモノとハンバーガー

2010.10.27 Wednesday



急に寒くなってきましたね。秋! 食欲の秋! 芸術の秋!…だからなのか、あちこちで素敵企画が目白押しで、忙しいったらありゃしない! 特に忙しかった理由は、神保町シアターで空前絶後の「若尾文子映画祭」がありまして、未ソフト化且つ名画座でも滅多にかからない珍しい作品ばかり上映されていたため、スケジュール組みがもう大変で〜。しかも今度は、渋谷シネマヴェーラで「川島雄三特集」があって、またもや未ソフト化且つ名画座でも滅多にかからない作品ばかり上映されているものだから、今日も頑張って『花影』(出演:池内淳子&池辺良)を見に行ったんですが、始まって10分後に、「あーっ。この映画、前に見たー!」と気づいたというシマツ…。サザエさんか? まぁ、私が忙しいって言ったってしょせんそんな地味で孤独な日々。


そんな忙しい(?)合間をぬって、新宿伊勢丹に行ってきました! 我らが月影屋が、夏に引き続き、秋も伊勢丹に出店(10月20〜24)。新作お披露目もあるとのことなので、行って参りました。そのレポートを! 
(トップにあげた画像は、もちろん、月影屋のトラのスワロフスキーの帯!)



売り場に入るなり、ふと目の前に現れたのは、
まるで浮世絵から抜けて出てきたような女(ひと)……




そっと後ろに回ってみると…




キャ〜〜〜 へビ皮!!! 

出た〜〜 ヘビ女!!!!!!






キャ〜〜〜 ウロコが!! ツメが!!! シャネルが!!!!





キャ〜〜〜 ア、アシの指が、に、2本??!!





「ちょっとぉ…、お店の邪魔しないでいただけるかしら……(ため息まじり)」


す、すいません。。



というわけで、しょっぱなから「月影屋」のデザイナーであり店主でもある重田なつきさんの、斬新でありつつも正統派なキモノコーディネートをご覧いただきましたが。銀鼠の紋付色無地に、白襟、白足袋に、白木の下駄。ホンモノのヘビ皮を帯に仕立てるのは確かにとても斬新ですが、全体としてはいたって正統的な真っ当な着こなし、なんですよね〜! なつきさんはアートやファッション、音楽に文学などかーなーり深くご自身の嗜好をもっている方ですが、歌舞伎や江戸文化などにも造詣が深くて、それらをすべてをザッと同じ俎上に上げて、「今自分が一番カッコイイと思えるものは何か」をスパッと切り出しているのだと思うのです。その角度の鋭さに、迷いや妥協やタブーなど一切無し!! 私なんて、迷ったり妥協したりタブーやら周囲やらを気にしたりしがちなので、ホントに尊敬。なつきさんがいるおかげでキモノ業界たのしいなー! って思ってます笑。




というわけで、月影屋の2010年秋の新作帯たちを、一挙大公開★ 



金の皮の帯、銀の帯、トラのスワロフスキーの帯(すべて半幅帯ではなく、お太鼓結びができる帯です)。草履は、金の皮の鼻緒の畳表。




トラのスワロフスキーの帯、鋲打ちの皮の帯(すべて半幅帯ではなく、お太鼓結びができる帯です)。





金の皮の帯、拡大。キラキラキラキラ〜


定番の半幅帯もアリマス。



もちろん半幅帯は、浴衣だけじゃなくて、紬などに合わせて一年中締められます。

背後に存在するガラクタ…じゃない、ステキ雑貨たちももちろん月影屋で買えますよ♪




そして畳表の草履が、初登場★



鼻緒もいろいろで、銀の皮、黒のヘビ皮、斑のヘビ皮。(金の皮もアリ)




銀の皮の鼻緒の畳表草履、拡大。キラキラキラキラ〜




それから、昨年からは色無地&長襦袢もスタート★ 



誰でもカッコよく見え、どんな帯にも合い、しかも礼装にもちょっとしたオシャレ着にも使える最もベンリな着物、それが色無地。月影屋の色無地は、ハートの一つ紋付き(紋の不要な方はナシでも)。もちろん裏も表も正絹の、オーソドックスな正統派! 振りからチラリと見える長襦袢の色も、思案のしどころ!


色無地と長襦袢の色見本。



基本的に月影度の高い色がセレクトされていますが、もちろん応相談。詳しくはこちらへ。




そして個人的に私がとっても気に入っている、月影屋の楽しい小物雑貨たち。





ここの小物雑貨コーナーの常連?の私が、今回、月影屋in伊勢丹で購入したものは……


コレ!!!!!


生肉のノート!




中身はフツーにメモ帳〜〜。





あと、コレ!!!!!


チーズバーガー!




中身はフツーにメモ帳〜〜。





と、相変わらず楽しい月影屋。引き続き、富ヶ谷本店で上記の商品を見ることができます! 代々木公園近くにあるショップにはいろいろな商品があってホントに楽しいので、ぜひ行ってみてくださいね!(なつきさんが外出されている場合もありますので、来店前に電話していただいたほうがベターです♪) 





★おまけハンバーガー その1

月影屋のなつきさんが「マルキュー行ったことな〜い」と仰るので、「行きつけの店はマルキュー」を公言する私が案内?をすることに。で、マルキューでふたりともに狂喜乱舞しつつ買ったのがコレ!


チーズバーガー!




開けると……


中身はフツーに鏡〜〜〜。





★おまけハンバーガー その2

激写!!!!



「腹が減っては戦はできぬ、だわよ!!!」



★おまけハンバーガー その3

「I had my own Yukata made for today with cheeseburgers, milkshakes & fries! Yummy!」



ケイティ・ペリー(KATY PERRY)が今年の8/16のtwitterにアップしてた(元画像はこちら)、チーズバーガーとミルクシェーキとフライドポテトの浴衣! カワイイ〜〜〜〜〜!!



■お知らせ その1

10/31(日)、神楽坂にある毘沙門天・書院にて開催される「小唄in神楽坂」に、踊り(日本舞踊)で参加いたします! 主催は文筆家で小唄師の宮澤やすみさん。ぜひぜひいらっしゃってくださいね! →詳しくはこちらへ。


■おしらせ その2

着物や和小物などのブランドでありセレクトショップ「WAGU」さんでの連載コラム、「美女とキモノ。または、映画におけるキモノ美女の研究」、更新されております!(毎月1日と15日に更新、11/1はお休みの予定です)

Vol.17は、川島雄三監督の傑作『洲崎パラダイス 赤信号』。Vol.18は、鈴木清順監督&泉鏡花原作の『陽炎座』です。大楠道代のぞくっとするほど妖艶なキモノ姿と、松田優作の滑稽でコミカルな繊細さの組合せが最高〜〜な作品です。ぜひぜひご覧くださいね!





JUGEMテーマ:ファッション

 
前のページへ|次のページへ