BLOG

<< 【着物】 堂本印象の「婦女」に見るキモノ 〜自由な着付けが許されていた時代に思いを馳せてみる。 | main | 【歌舞伎】 歌舞伎ブログ更新しました 〜『暫(しばらく)』 >>
 

【歌舞伎】 歌舞伎ブログ更新しました 〜『神田ばやし』

2009.05.26 Tuesday





歌舞伎レビューブログ「妄想と愛嬌のあいだで数時間」を更新しました。

今回の更新は、海老蔵主演の『神田ばやし』のレビュー。ちょこっとだけ紹介。
『神田ばやし』 

しょっぱなから告白してしまいますが。実は、私、この「比較的新しい時代につくられた歌舞伎のお芝居」というのが、ちょっぴり苦手なんです……。だって、江戸時代につくられた作品に比べると、「驚き」や「謎」や「カオス」が足りないんですもの。私は歌舞伎に、「驚き」や「謎」や「カオス」を求めているので、現代人的な論理で描かれているものは、理に落ちすぎてしまって、もの足りなかったりして。「これだったら『おしん』でも見てたほうが、ある意味、まだ驚きがあるよなー」なんて思ってしまったりすることも多く……(ホントすみません)。
続きはこちらをご覧ください♪


 
前のページへ|次のページへ