BLOG

<< 【着物】 珍しく「大正ロマン」なキモノ。帯のカッコイイ締め方ヒント。扇子の選び方。 | main | 【雑記】 草なぎ君事件と、草食系男子ブームの終焉(希望)。 >>
 

【着物】 速報! 月影屋新作浴衣グラビア発表!!! 題して、「火傷すんなよ、ヨロシク。」

2009.04.23 Thursday

(情報追加いたしました☆)

速報です! お馴染み月影屋の2009年新作浴衣のグラビアが発表されました!! 皆様、ご覧になりましたか? え? なってない? じゃあとにかくご覧になって頂戴!!! 以下!



2009年新作浴衣参上!!
火傷すんなよ、ヨロシク。





モデル SHINGO(Three Arrows Entertainment) 、奈良裕也
撮影 和多田アヤ  
メイクアップ カオリ・カッソ
ヘアスタイリング 奈良裕也  
スタイリング 重田なつき(月影屋)

もっと大きな画像で、もっと沢山見たい方は、こちらをご覧ください!!!!



嗚呼、もう、ヤバすぎ素晴らしすぎカッコよすぎfabulousすぎ!!!!!!!!!!!!! 月影屋のなつきさんに許可をいただいて上の画像を紹介させていただきましたが、私、ブログ用に画像を編集していて、こんなに楽しかったことってないです、マジメに(笑)。

モデル君たちが着ているのは、お金が降ってくる浴衣、ヒョウ柄の浴衣、ヘビ皮の浴衣、幽霊の浴衣、ヨコシマの浴衣、芍薬の浴衣……などなど。あー、もう、こんなカッコイイ浴衣をこんなカッコイイ男子がこんなカッコよく着こなしてこんなカッコいい作品になるなんて、もう眺めているだけでアガりまくり。浴衣デザイン&スタイリングのなつきさんもスゴイし、撮影の和多田アヤさんも、メイクアップのカオリ・カッソさんも、ヘアスタイリストの奈良裕也さんも、モデルのSHINGOさんと奈良裕也さんも、みなさんスゴイ!!


しかも先日、80年代なギラギラ化粧ポーチが欲しくて、いろんな色が売っていた中から迷いに迷って買ったギラギラポーチが、ちょうど上のギラギラ帯と同じカラーだったのが嬉しかったりして(超どうでもいい個人的ネタですが)。





だけど、こんな世界観を、ヘンに下品になったり悪趣味になっちゃったり主張しすぎたりせずに、ここまでスタイリッシュにセクシーにそれでいてユーモラスに表現できるって、凄いことだと思うのです。絶妙なバランス感覚を持っていないと、なかなか難しいことですよね。

現に、着物ブランドに限らず、ほかのジャンルを見渡してみても、こんなカッコイイ世界観を持ったモノって、なかなかないじゃないですか? ね? やっぱり、難しいんですよ。そういう絶妙な世界観をクリアに提示するのは。たとえ万が一、本人がそういう世界観をもっていたとしても、いろいろな力によって妥協を強いられたり、何かに迎合するはめになっちゃったり、いろいろなモノに揺さぶられて軸がブレちゃったりするのがフツウですから……(自分への反省も含めて言う)。

なので、月影屋さんにいくと、もの凄くpositiveな気持ちになれるんですよね〜〜。なんていうか、浴衣や帯などの商品だけじゃなくて、店主の重田なつきさんや店全体から漂ってくる「気」(妖気?!笑)が、ハンパなく軸が通っていてですね、……って、“「気」に軸が通っている”ってのもヘンな話ですけど(笑)、なんていうんでしょう、「気」さえも打てば響くような、しかもその打ったときに響く音がさまざまな世界に通じる回路をもった倍音を伴うような、そんなワクワクする「気」を感じることができるんですよね。

そう、人ってやっぱり、ワクワクしたいじゃないですか? もしかしてこの日常とは違う別の世界があるかもしれない……って、思いたいじゃないですか? たとえそれが実際には叶わなかったとしても、でもその可能性を感じることができるだけで、人は意外と前向きに生きていける。そんな異世界への扉が、月影屋さんのなかに漂う空気のあちらこちらに、ある。私はそんなふうに思ってます。 

ですので皆様、ぜひ月影屋さんに足を運んでみてくださいね。もしお店に一人で行く勇気がない……という方がいらっしゃったら(笑)、私にご連絡を。ぜひ一緒に行きましょう♪ (って、一度お会いしたことのある方限定で…笑)




遠方にお住まいで今すぐ月影屋さんに行くというわけにはいかないんだけど〜という方のために、月影屋オリジナル魔除け札を(非売品)! プリントして玄関に貼っておくと吉。




(この脚線美を誇るセクシーな姐さんが、月影屋の重田なつきさんです☆)



◆月影屋情報!
今年も、代々木公園近くにある店舗とは別に、期間限定SHOPが出るそうです!!

新宿伊勢丹 7階 呉服売り場
第一弾 6月9日〜6月23日
第二弾 7月22日〜8月11日(男子浴衣限定)

ラフォーレ原宿 1階 毎年恒例♪のエントランスSHOP
6月26日〜7月14日

熊本 GALLERY KOEN
5月23日〜5月31日



◆関連記事
早くも浴衣計画始動! 〜月影屋新作浴衣とお金問題
対談「艶と刺激と、エレガンスを少々。」 〜または、浴衣で真夜中の散歩


 
前のページへ|次のページへ